★ふりにっき 「おでかけ日記」一覧 (2009年)
ふりにっき「おでかけ日記」の登録一覧です。 (2009年)



★2009年

2009/08/24 (月) 「夏休み」
どうも、先週は4日間ほど夏休みでした。ひさしぶりに、寝坊、ノープラン、おでかけ、等と休みでなければ出来ない事ばかりしてました。そんな中、花火を見に行ってきました。目の前で打ちあがる花火を見たのはいつぶりだろう・・。まずは花火モードで撮影。露光?が長いらしく、花火の光が長く撮れてます。まあこれはこれで、てな感じですが、瞬間的な写真が欲しいということで、普通のオートモードでチャレンジ。煙までちゃんと写ってます。夜空に上がる花火をそのまま捉えた感じ。 さらに連射をONにして撮影。連射つっても3枚連射ですが。これはハートの花火。上下がさかさまに打ち上げされていますが、ちゃんと上下あってるときもありました。ニコニコマーク。しかしこれもさかさま。惜しい・・。 最後の大型打ち上げ。本当に大きかったです。見渡す空一面花火って感じでした。写真撮ってないで、目で見ておくべきでした。ある意味本題\(^o^)/花火なら浴衣でしょう的なw会場でも写真撮りましたが、人が多かったり暗すぎたりでいまいち。結局明るい駅構内で何枚か。どこの駅かわかってもそれはナイショですww
2009/05/18 (月) 「ホビーショー」
土曜日の午前中に行ってきました。感想はこの一言に尽きます。「バス来ね」うん。「バス全然こない。」うん、大事な事なので(ry年を追うごとにひどくなってるきがするし。雨降ってなお最悪。ツインメッセ駐車場は8時半に確認した時点で既に満車。なぜか東静岡好きなんで、臨時駐車場は東静岡。9時に駐車場に入りましたが、まもなく満車。んでバス乗れたの10時。1時間近く待ってた。急いで会場入るつもりもないんで時間は気にしないんですが、待ってるのめんどくさ。帰りの東静岡行きが混んでるのは毎度のことなので、流れが良さそうな静岡駅行きに並んだけど、こっちも全然来ね。30分くらい待ってたし。競輪場のほうに置いて歩いていった方がいいかもしれない。でも結局東静岡の混み具合を見たくなる俺はきっとドM。 そんなホビーショーですが、一番印象に残ったのはコレを置いて他にあるまい。頭痛いオイルですが、どうみてもLLCにしか見えないのはふりだけですか?そうですか。
2009/02/01 (日) 「続・2009年冬休み・京都旅行の日記」
さて、先日の日記で、京都に行ってきた日記を書きましたが・・そんな普通に旅行してくるだけで終わるわけがないですよね?(wwwもちろんやることはただひとつ。期待しちゃった人は早速スクローーーール。こんな格好で京都旅行するのが夢でした(笑まずはこちら、清水の舞台の付近。京都タワーが見える背景をバックに。こちらも清水寺から、音羽の滝。建仁寺の庭園を望みつつ。そしてユビートw夜の祇園を背景に。ちょっと外れのほうですが、いい雰囲気ですよね。三十三間堂にて。こういう小ぶりな池って好きです。ハトと戯れるの図。ハト大好き。宇治川を背景に。水面に映りこむ自然が凄くキレイですよね。That's 10円玉。平等院。逆光でした。ということで、京都旅行の日記終了ですー。
2009/01/21 (水) 「冬コミの日記」
冬コミ、旅行、オートサロン、計画0x0dと、年末年始のイベントが終わったので、ようやく通常モードになります。大変遅くなりましたが、年末年始の日記の準備が大体できましたので、順次書いて行こうと思います。まずは冬コミの日記です。12月28日(日)もう前日ですか?冬コミで写真集の新作を出す、と意気込んでいましたが、参加前日になっても完成してませんでした。ホント年末は時間がなさすぎ。というか、もっと早くから着手してればよかったんですけど、出す、と決めた(決心?)のが遅すぎました。なんとか印刷まで終わらせて、あとの作業は夜に後回し。その夜は、翌日一緒にコミケへ行く友人と必死に追い込み作業。友人もサークル参加で、しかも私よりもヤバそうな状況。とりあえず自分の作業は日付回った辺りで終わったので、そこからは友人のお手伝いに。お手伝いのお礼もしてくれる、ということなので、意気揚々にやってました。直前作業って、(いい意味で)いかにもコミケっぽくて燃えます。 12月29日(月)みなぎってきたそしてまさかの完徹www1〜2時間は寝るつもりでしたが、それもムリでした(ぉ友人の車でサークル駐車場入場だったので、道中で15分ほど寝落ちしておきました。それにしても、車で来るのって画期的に便利ですね。ただ、サークル参加以外の場合は、なるべく電車等で来るべきとは思ってますので、一人で来る場合はいつも電車を使ってます。今日は李蘭花さんのサークルで売り子です。まずは更衣室に行ってお着替え。男子更衣室が6階に変わってから初めてのコスプレです。なかなか広くていいですねー。そして、見渡す限り女性キャラのコスプレな方たちばかりwホントに同じ更衣室でいいのか!?って思う人もいて、刺激になります。 コスプレは、ラグナロクのハイウィズ。だそうです(汗借りた衣装ですが、これがまた結構派手。というより露出が多いです。ケープがあるので、ある程度寒さは防げそうです。しかし、ワンピースは丈が短いし、胸元も広く開いてるし。胸元を隠せば丈が上がり、丈を気にして下げると胸元が広くなり・・。着替えてる途中で、詰め物を入れて胸を寄せてあげたら、思いのほか胸の谷間が出来て自分で驚いた(笑更衣室の出口は、チェックOKでした。丈が短いのでチェック入るかもなー、と思っていたのでよかったです。一応、肌色のタイツとを着用しておいたので、問題なかったのだと思います。(見えないけどスパッツも)サークルスペースに向かう途中で、かみかたさんに遭遇。いつもと違うコスプレをしてたので、すぐには気づかなかったみたいですwスペースに到着して、まずは準備。見本誌の提出がタイミングを逃してしまったので、サークル窓口まで提出に。李蘭花さんが提出に向かわれたんですが、帰ってきて「スタッフの人が驚いてたよー。ふりさんの知ってる人だったみたい。」と。あとでわかりましたが、かみかたさんありがとうございます(笑西だとこういうこともあるんですね〜。嬉しかったです。そんなに寒くないなー、と思っているうちに、シャッターが開いて寒くなりました(w思っていたほどの寒さではないですが、それなりには寒いです。そうこうしているうちに10時を回り、冬コミ2日目の開始です。委託で置いていただいた私の写真集「FREEDOM」は、早々に何冊か売れました。私の写真集だけを購入していただいた方もいらっしゃって、「え、いいんですか!?」とか思ったり。いつも(といっても3冊目ですが)買ってくださる方も、ありがとうございます!お昼過ぎに、頼まれ物のお買い物へ。混んでる場所もあったので、後回しにしたり、既に売り切れだったり・・。西へ戻るときに、第1コスプレ広場にも寄ってみました。やっぱりこの広場、太陽がまぶしいです・・。一度スペースに戻って、今度は第2コスプレ広場に。売り子の友達もひきつれて、一緒に写真撮りに行きました。すると、広場で別の友人に遭遇。この混雑の中ですごい確率w写真撮っていただきましたが、実はコミケで自分のデジカメで写真撮ってもらったのって初めて。嬉しいです。 李蘭花さんのスペースはコスプレジャンルだったので、周りの皆さん女性ばかりで、綺麗なコスプレばかり。見てるだけでも楽しかったです。いつもブログで見てる有名な方もいました。15時ごろ、更衣室で着替えて、スペースに戻って16時を迎えて撤収。しばらく経ってから会場を後にしたので、そこそこ空いていたバスをチョイス。でも残念ながら立ち乗りになってしまいました・・。座ったら座ったで、徹夜の疲れで即寝してしまうと思っていましたが、立ってても寝てしまうほど疲れてました。ひざがカックンとか、超恥ずかしかったです(´・ω・`)東京駅に着いて、電車に乗り換えても、やっぱり立ったまま寝てる始末・・。もうひざカックンは嫌だお・・。はずかしすぎです。というわけで、久々の日帰りコミケでした。次はちゃんと寝ておきたいです。
2009/01/29 (木) 「2009年冬休み・京都旅行の日記」
以下はお正月の冬休みを使って行って来た京都旅行の日記です。今月の前半がイベント続きだったとか、写真の編集とかで遅くなってしまいました。よかったら見てやってください。京都いいよね。-------------------------------------------------------冬休みを使って京都旅行に行って来ました。2〜3年前から行きたいなー、とは思っていたので、長年の夢がかなった気分です。行きは新幹線。18切符でオール鈍行も考えましたが、行きから疲れ果てても仕方ないし、何せ時間がかかりすぎるので無難に新幹線。新幹線は2007年の夏コミ以来です。もっともこのときは在来線区間の信号トラブルを回避するために、やむなく使ったんですけど。京都到着ー。コインロッカーに荷物を入れて、身軽になったところでレッツゴー。山陰本線で嵐山を目指します。嵯峨嵐山到着ー。写真は駅を出てすぐのとこにあったトロッコ嵯峨駅。JRの嵯峨嵐山駅、綺麗な駅だなーと思ったら、2008年に改装されてたんですね。まずは天龍寺です。駅からは若干歩きますが、気になるほどの距離ではありませんでした。 正面。なかなか大きな門。 ここは庭園が広く綺麗です。 建物と建物の間は屋根付きの通路になっていて、風情があります。通路から見える庭の水の流れもおだやかで和みます。 部屋に入ることも出来ますが、冬場は寒いのでつらいです。 部屋の奥には仏像もありますが、ここは立ち入る事が出来ません。また、暗くて遠いので望遠で寄っても上手く撮れません。 なぜかカエル。 奥のほうには竹林もあり、その道は幻想的で綺麗です。 次の場所へは、バスに乗って移動します。1日乗車券を買いましたが、嵐山は区画外だそうです。日本人でもわかりにくいのに、外国の方とかわかるのかなぁ、とか思ってしまいました。営業所には、ちゃんと英語で案内かいてありましたけど。次は竜安寺へ。しかし工事中なのでお寺は見られないそうです。入場フリーになってたので、少しだけ覗いてから次へ。次は金閣寺。竜安寺の分の時間が余ったので、こちらをゆっくり回ることに。徒歩で行こうと思いましたが、1日券があるのでバスで。 やはり京都といったら金閣寺ですな。現代の修復による建物なので、厳密には当時の建築物ではないわけですが、それでもやはり感動します。外国の方も多かったです。どんな角度から見ても大変素晴らしいです。 ちょうど日が傾いてきた時間だったこともあり、光の入り方ひとつで見え方が大きく変わるのも面白いです。 FZ18を持っていったので、細かい部分までズームアップ。鳳凰。 そして池にいた鴨。鴨いいよね。少し離れた場所から、3階(?)部分を撮影。 龍門滝。綺麗ですね。 金閣寺を出てから、左大文字山が見えました。ここももちろんズームアップ。初日の最後は、東本願寺の御影堂門を撮影。開いてない時間なので素通り。やっぱF31fdって夜景に強いね。同じ付近から、京都タワーも撮影。夜はブルーの照明なんですね。意外。そして京都駅。夜のライトアップがすごいです。 近鉄名店街 みやこみちの水アートが凄かったです。WELCOME TO MIYAKOMICHIなどの文字もすごいし、五重塔の絵まで!youtubeあたりで動画もありました。YouTube - みやこみち水アートYouTube - みやこみち水アートその2最近ニュースで知った京都駅周辺のタクシーの多さ。ホントでした。明けて翌日。 1箇所目は清水寺。バスを降り、坂を登ってお寺に。舞台の方へ行く前に、胎内巡りに入ってみました。真っ暗すぎてこえーよwwww「真っ暗ですので云々」とは言われましたが、マジで暗いww何も見えねぇwww 次は舞台の方へ。いい高台ですな。 見晴らしが良くて大変気持ちよいです。京都タワーをターゲットに、FZ18の本領発揮。お守りを買ったり。頭痛御守護とかあるんですね。意外でした。よく頭痛になるんで買ってきました。あとはお約束の音羽の滝。中学の修学旅行でも来ましたが、やはり時代が変わったものですね。柄杓を使い終わったら、殺菌の光を当てるための場所へ戻すようになってます。もっとも、それでも水を飲む気にはなりませんけど。帰りは行きと反対側の清水道を通って下りました。この通り、修学旅行のときにも通った・・・はず。この雰囲気も京都を感じさせます。 途中で「よーじや」に寄り道。あぶらとり紙で有名なブランド。お客さんの入りがひっきりなしで、すごいなぁ、と。お昼を挟んで、次は八坂神社へ。特設の賽銭箱を撤去してるとこでした。本来の賽銭箱に5円玉を投げ入れてお参り。その後は祇園を散策して、近くにあった建仁寺へ寄ってみる事に。とりあえず、屋内でスリッパなしはむちゃくちゃ寒かったです(´・ω・`)冷えすぎて、途中から冷たいという感覚がよくわかんなくなってきたし。一番注目の風神雷神。この部屋だけ、ホットカーペットとガスストーブが置いてありました。快適。 ここも綺麗な庭園がありました。 離れの法堂(はっとう)。天井に双龍が描かれていますが、ごく最近(2002年)に描かれたそうです。そのあとは四條京阪のあたりで遊んでました。写真は鴨川。遊んでました。(ぉ2000GTが積載されてる!マジか!!夜の祇園。祇園のあたりは、昼間は人が多かったです。特に舞妓さんの出待ちが多くって、みんなカメラ構えてました。さて、3日目の最初は三十三間堂からスタート。 堂内は撮影禁止でしたので、建物の写真。ここも修学旅行で来た事がありますが、やはりあんまり覚えてないものですね。こんなにたくさん観音立像があったか、というくらいたくさん。そして横に長いし、やっぱり寒い(´・ω・`)境内は小ぶりな池があっていい風景でした。 そのあとは少し足を伸ばして宇治へ。電車で宇治駅まで行き、あとは徒歩。10分程度で到着です。平等院が目的地でしたが、まず宇治川へ。 これが思っていたよりいい景色。素晴らしいね。穏やか(に見える)川。水面に橋が映りこみ、綺麗です。 そして鳩。鳩。鳩。 鳩まみれ。幸せ。 んで白い鳥。橋に整列してるし。 そんな鳥ワールドを満喫してから、いざ平等院。 10円玉ワールド。平等院の鳩。水面に映る鳳凰堂がとても綺麗です。敷地内にはミュージアムがあり、拝観料に含まれていました。かなり綺麗な建物でしたので、最近作られたのかもしれません。冬場や夏場は快適でいいかもしれません。ミュージアム内は撮影禁止でした。京都駅へ戻り、時間がちょうどだったので、そのまま帰ることに。18切符鈍行の旅(笑6時間以上とか長いなーw途中でお弁当買おうと思ったけど、乗換駅で全然売ってないし、乗り換え時間が数分とか、そんなんばっかり。トイレが無い車両とかもう泣きそうだったし。結局何も食べずに帰りました。はらへりはらへり。京都旅行は楽しかったです。行ってよかったと思いました。あと、行ってみて思ったことは、京都もごく近代日本だったな、と(当たり前です。古代的な建物とかに幻想を抱きすぎていたことも確かですけど、だからといってがっかりすることは全く無いし、また行きたいと思わせる魅力的な場所だと思います。下調べや、そして実際に現地に行って、少し京都に詳しくなれた気がします。今度、スカパーの京都チャンネルを見て楽しんでみようかな。

2000 / 2001 / 2002 / 2003 / 2004 / 2005 / 2006 / 2007 / 2008 / 2009 / 2010 / 2011 / 2012 / 2013 / 2014 / 2015 / 2016 / 2017 / 2018

カテゴリの一覧に戻る 最新のログに戻る