★ふりにっき 「Web技術」一覧 (2003年)
ふりにっき「Web技術」の登録一覧です。 (2003年)



★2003年

2003/06/18 (水) 「無題」
★ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!ここ数年書いてきたHTMLだとIE6に対応できてない!!ほら、例のIE6テーブルセンタリング事件ですよ。ふり的には、「Mozilla使ってるから関係ないさふふん」とか余裕かましてましたが、今日やっと気づきました。ご丁寧にdtdの在処を示していたことが裏目に出ていたことに(; ´Д⊂ヽ今までは、こう書いてたんですよ。<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN""http://www.w3.org/TR/REC-html40/loose.dtd"><html lang="ja"><head>この場合、IE6では標準モード(Strict)して認識するようです。つまり、Transitionalって書いてあるにもかかわらず、Transitionalと判断してくれない・・(?)らしい。じゃあどうするかっていうと、<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN"><html lang="ja"><head>違いはDOCTYPE宣言のとこだけですけどね。こうすると、Transitionalと判断するためか、IE5.5と同様な表示となり、センタリングも普通です。これは後方互換モードというそうです。ただし、IE5.5まではバグとして、・table要素が、親要素のalign属性を継承していない・table要素の親要素に中央揃えの指定がある場合、ブロック要素であるtable要素自体が中央揃えになってしまう。#だんだんややこしくなって参りました。例を挙げると、<div align="center"> <table width="100%">  <tr>   <td>aaa</td>  </tr> </table></div>こうしたとき、標準モードでは、セル内の文字もセンタリングされます。が、テーブル自体はセンタリングされません。左に寄ったままです。後方互換モードでは、セル内の文字は左寄せになります。そして、テーブルはセンタリングされます。結局面倒なのは、後方互換モードって、結局HTMLの解釈が間違ってるわけなので、これまでの常識(*1)は間違っていたと、そういうことなわけです。*1 align="center"でテーブルをセンタリングできることと、そのテーブルのセルは左寄せがあたりまえだと思っていたことちなみに、margin-right:auto; margin-left:auto、そしてtext-align: center;を指定してあげれば、センタリングになるそうです。
2003/05/24 (土) 「無題」
★日記の過去ログが、IEだとスクリプトエラー起こすし、日付の色変だし、センタリングしないしでうんざりしてましたが、自分のミスでした。日付の色→CSSのA要素セレクタ「visited」を記述してなかったスクリプトエラー→body要素の開始タグが無かったということで、IEはHTMLもCSSも厳密に見ているようです。逆にmozillaはその辺ゆるいのかもしれません。ちゃんと仕様に基づいて書くようにしないとダメですね。#言ってるそばからXHTMLに準拠していない記述がそこかしこに・・・★仕事中、無性に「プロ野球チップス」を食べたい衝動に駆られ、帰りにミニストップ行ったら、なんと売ってました、新しいのが。(たぶん)もちろん買って、週末だし、給料入ったしということでビールのみつつポテチばりばりと。ああ、この味だよプロ野球チップス。#コンソメっぽい?カードは残念ながらベイスターズではなかったのですが、まあとあるチームのだったらごみ箱直行でしたw
2003/3/17 (月) 「無題」
★ようやく小麦ちゃん#2をみました(遅最高です、ええ。モモーイ萌えw★諦めてIE6入れました。#5.5へのこだわりで。スクロールバーの色指定が効かなくなりました。なぜさ。

2000 / 2001 / 2002 / 2003 / 2004 / 2005 / 2006 / 2007 / 2008 / 2009 / 2010 / 2011 / 2012 / 2013 / 2014 / 2015 / 2016 / 2017 / 2018 / 2019 / 2020

カテゴリの一覧に戻る 最新のログに戻る