★ふりにっき 「コミック・小説」一覧 (2004年)
ふりにっき「コミック・小説」の登録一覧です。 (2004年)



★2004年

2004/09/03 (金) 「時代に乗れてない人」
月乃たんが出て来ないんじゃぁAAAAAA!!・・・もう寝る。ヽ(`Д´)ノ★つい2日ほど前に思い出しました。ジャぱんアニメ化だったよ!!#時代遅れもいいとこですな。orz
2004/08/31 (火) 「時代はパンだ!」
つ、月乃味ィィィッ!?、ウヒョォォォ!!はい、この人は2年ほど時代に乗り遅れています。ほっといてあげてくださいねー。★ネタは生モノ、鮮度が重要!!藤崎竜先生の新連載、waq waq(ワークワーク)の神さま。気合の割に色塗りまで到達できませんでした・・_| ̄|○肝心のお話ですが、またしてもフジリューお得意のとてつもない世界観に圧倒されました。次回が気になる展開と設定。もともとSFチックやバトルなお話が苦手なふりさんですが、なぜかフジリューの描く世界だと楽しく読めてしまうんです。巻末コメントは案外普通でしたが、これも次回以降に期待です。
2004/06/24 (木) 「赤い表紙と青い水」
日曜日にかってきたコミックスなんですが、これがまた良かったんです。「ひみつのルージュ」表紙が気になって、パラパラ中をのぞいてみて5秒で決断。即決じゃなかったけど、これは必ず自分向きだという確信が持てたので購入。#なかなかそういうケースは少ない。簡単なあらすじは、主人公は社長秘書なんだけど、実はその社長がめちゃめちゃカワイイときた、というかAmazonあたりを見てください(ぉ(主人公より)年上、かわいい、萌え衣装、ちょい天然ときた。そらあもう(ryで、そんな社長に対して仕事に厳格な常務(こちらも女性)がいて。・・・ってどこかで似たような設定が。ってPia3ですなw#店長朱美さんとマネージャー夏姫さんうん、どうやらそういう設定に弱いようです。まる。★青ペプシ流行って(?)ますが、仕事中に青くなるのは勘弁なのでチャレンジしてません。というか当然のように青色1号と赤色102号って言う時点で買う気なくしました。それはそうとライフガードC2。先週金曜日に会社で空けて、飲みかけをフタして冷蔵庫に入れたまま、月曜日に会社来るまですっかり忘れてました。でも、炭酸はしっかり残ってました(驚まあ開栓時ほどの強い炭酸じゃないですが、十分でしょう。てかすごすぎ。さすが強炭酸。
2004/05/06 (木) 「追い求める日記」
はーいマイブーム来ましたー。「のーぶら」ブーム来ました。とか書くと別の意味にとられるような気がします(自業自得でしすか?→とりあえず公式ストーリは、一人暮らしの高校1年生・正人と同居することになったユウキは、男の子なんだけどめちゃくちゃ可愛くて、しかも正人に気があるらしい、というもの。もうね、ユウキ可愛すぎ。そして制服がありえねぇ(ぉでもってエロいと来た。先月出たウィングスには「革命の日」の特別篇があったり、今月末には少女少年7巻が出るし、今月はコミック当たり月。そんなわけで毎年5月は(以下ナイショコミックというと、会社帰りに今日も買いこんできました。古本屋にも手を伸ばしましたw仕事の帰りに買い物して帰れるって素晴らしいですね。#そもそも今日は祝日ですがね。
2004/05/07 (金) 「そして萌える日々」
タイトルがいよいよ意味わかんなくなってきました(ぇ今日もお酒飲んで、これで1週間毎日飲んでる気がします。どうせ眠いなら、もうなんでも一緒。今日はいちご100%の10巻とのーぶら1巻(2回目)を読んでました。いちごの方は、悔しいけど(?)やっぱりイイ。これジャンプでやってていいの?て思うくらい刺激的(笑その河下さんっていうと、こないだ別の調べ物をしているときに発見したんですが、どうも別名で書いてたらしいですね。→あかねちゃん OVER DRIVEとか。しかも話がふり好みらしいと来た。古本やめぐりの日々が始まりそうです。★ユウキたん萌え(ぉ
2004/02/19 (木) 「コミックを読もう(足りないものはこれか!)」
★会社の近所(車で2分くらい)の場所に、ちょっと大きめの本屋があるんです。(店舗の半分はレンタルビデオだったっけかな?)雑誌やコミックもなかなか入荷量が多いので便利かと思いきや、ふりが欲しい本がかなりの確率で売ってないんです。グランプリスピードFは入荷無いし、いつぞや買い求めた電撃レイヤーズも売ってませんでした。そして今日も、hm3や二次元ドリームマガジン、ゆびさきミルクティー(ジェッツコミックス)を買い求めに行きましたが、やはり売ってませんでした。ということで、ふり的にはす○や本屋は使えない本屋ということになりました(ぇ#とか言いながらマリみてや少女少年の新刊はここで買ったこともありますがw★で、帰りに別の本屋で「げんしけん」(アフタヌーンKC)買ってきました。いやぁ、探したり買ったりしてる本が、某有名サイトさんで紹介してる本ばかりですねー(笑げんしけんは、表紙から中身が想像できない内容だったので、読むまでは未知数の世界。巡回しているいろんなサイトで名前が挙がってるんだから、買いなんだろうと決め込んで購入。とりあえず1巻だけ買いましたが、異様に現実的な秋葉とか有明が出てきて面白げです。大学生ヲタばかりな登場人物ですが、非ヲタな女キャラもいて、この子がまた毒々しくてステキですwいいなぁこういうキャラ(何★googleのサイト登録しようと思ったのですが、「コメント」って何書きゃいいのさ。#日記、写真とか書けばいいのん?★ちなみに昨日のタイトルと書き始めは副編ブラザーズです。懐かしいですね。激★店の第1回目を見たとき、小林さんを見て即座に思い出したのが「副編ブラザーズ」と「月刊アウト」(笑月刊アウトといえば、当時近所のスーパーマーケットに入っていた本屋さんで売っていました。今にして思えば、アウトを売っていたなんて凄すぎなんじゃないかと(笑
2004/02/25 (水) 「今年も来ましたよ!(飛んで来る〜)」
さあ来た!花粉が。・・・_| ̄|○とはいえ今年は飛散量が圧倒的に少ないとの事で、例年に比べ圧倒的に快適です。ちょっと鼻かむ回数増えたかな〜っていう程度。保湿ペーパーまだ3箱個目ですし(笑★げんしけん3巻読んでたらこんな時間になってしまいまして。大学時代の部活動とか思い出しながら読んでました。3巻は笑い所が多すぎて、お風呂で読んでいながら笑い出すのをこらえつつ(笑そんなわけで、睡眠時間優先生活中なのでおやすみなさい。ぐぅ。

2000 / 2001 / 2002 / 2003 / 2004 / 2005 / 2006 / 2007 / 2008 / 2009 / 2010 / 2011 / 2012 / 2013 / 2014 / 2015 / 2016 / 2017 / 2018

カテゴリの一覧に戻る 最新のログに戻る